ファクタリングの知識と関連会社の紹介

ファクタリングは資金を調達する方法の一つとなっていますが、それに関連する会社が存在しています。しかし、あまり知られていないために選び方が分からないという人もいます。また制約もないことから、中にはサービスの質が良くない会社もあると言われています。

従って、後悔しないようにするためにサービスの質が高い会社を選ぶ必要があります。当サイトでは会社の選び方におけるテクニックや評判の良い会社を紹介していて、会社の比較にはうってつけです。

信頼できる会社の特徴、2社間と3社間で手数料の相場が違っている理由なども記載されているので、初心者でも利用することができます。あまり多くないとされているファクタリングに関する情報も記述されています。ファクタリングに関して分からないことがあれば、当サイトをご活用ください。

TOMIN

ファクタリングは売掛債権を債権譲渡する事で融資を受ける事が出来ますが、TOMINではその仕組みを事前に分かり易く説明してくれますし、無担保の場合でもシミュレーションで返済計画をしっかりと示してくれるので、無理なく融資を受ける事が可能です。

サービスを受ける時に売掛債権等についての調査やまとめる為の事務手数料が掛かってくるケースがありますが、TOMINではこの部分を無料サービスで行ってくれるので、余計な出費がかさむ事無く融資を受けられるので便利です。

気になる金利の方も銀行レベルの低金利を実現していますし、初めて利用される方は調査等で時間が多少掛かるので最短3日で融資を受けられますが、一度融資を受けていれば、追加の融資時は最短当日に融資を受けられるので、すぐにお金が欲しい時には、とても役立ちます。

FACTOR PLAN

審査のシステムを柔軟にして、ファクタリングの資金化を迅速に行なっているのが特徴です。最短で5時間というスピード対応で、すぐに資金活用したい場合などはこのFACTOR PLANが強い味方となってくれるでしょう。

法人や個人事業主の方であれば誰でも利用可能で、保証人などは不要ですので初めてのファクタリングでも安心です。診療報酬債権などあらゆる業界の売掛債権に対応しており、3社間のファクタリングも受け付けている事も強みです。

事業の問題を解決する専門家との連携体制を持っており、弁護士や税理士などの人材を確保している事も特徴です。複雑なファクタリングの会計仕訳などの方法も相談する事が可能です。

即現金化【FACTOR PLAN】

七福神

お金の問題になると、人生が大きく変化するので、慎重に検討しましょう。七福神では、ファクタリングサービスを受けることができます。ブラックでもスムーズに資金を調達することができるので、日常生活が安定します。

契約をするときは、保険証と顔付きの身分証明書があれば、サービスが受けられます。申込みは最短で30分で完了するので、気軽に相談しましょう。スタッフは、専門知識がありますし、経験と実績があるので、安心してください。

専門家は、都心だけではなく、全国で査定が受けられます。地方に住んでいても、お金で苦しむことがないので、必要な書類を用意して、迅速な対応をしましょう。また、融資ではないので、利息はありません。

えんナビ

えんナビは、24時間365日対応をしてくれることで、ファクタリングでお悩みの方や赤字決算や債務超過、それから税金滞納や返済の条件変更などでお悩みの企業の方の力になってくれます。どんな状態の企業の方でも借りない資金調達をする事が出来ます。

売掛金がある場合でも即日現金化をする事ができるだけでなく、バランスシート上負債にならないことや、資金繰りを改善することで銀行融資の再開も可能にする事が出来ます。しかも、秘密厳守で売り掛け先に通知も行かないので安心です。

また、最短1日で資金を用意してもらう事が出来ます。問い合わせもフォームに連絡先や、希望する金額、それからご用件などを入力するだけでメールでの回答をしてくれるので便利です。

ファクタリングで売掛金を即日資金化!【えんナビ】

MSFJ

MSFJのファクタリングは業界でもトップクラスの速さで契約できます。最短で即日での契約も可能ですので急いでいる方でも安心です。事業者が緊急で資金が必要な時でも、素早く対応してくれますので安心して任せられます。

銀行だと時間外は難しいと考えている人でも大丈夫です。いつでも、どこからでも対応できるように今ではインターネットからでも受け付けています。これならば、窓口まで行かなくてよいので非常に素早く、気軽に利用できます。

MSFJは顧客の情報をしっかりと守ります。事業を運営していて、最も怖いことの一つは資金繰りが厳しいことが外部に漏れることです。MSFJでは売掛先に連絡しないので安心です。

ファクタリングなら株式会社MSFJ

資金調達プロ

お金を借りるときは、不安に感じてしまうかもしれませんが、資金調達プロに相談をすると、ファクタリングの仕組みを分かりやすく解説しているので、親近感があります。また、即日で資金を調達できて、安定した生活を送ることができます。

資金の確認をするときは、匿名で相談が受けられるので、安心してください。また、ジャンルや地域から検索できて、便利です。補助金や助成金に関するものもコラムになっているので、気になる情報には、目を向けるようにしましょう。

契約をするときのサンプルも表記されていますし、融資を受けるメリットのコラムも充実しているので、前向きな気持ちで資金を調達することができます。基礎知識も分かりやすくまとめられています。

日本最大級の資金調達情報サイト【資金調達プロ】

ファクタリングのメリットと不払いリスク

取引先のために仕事をしますと、しばらく後にお金が支払われる約束をするケースがあります。例えばある取引先のために作業を行い、仕事ぶりは特に問題ないと判断されました。しかし取引先の資金繰りの都合上、1,000万円をすぐに支払うのは困難なので、半年後には支払われる約束を取り付けました。取引先の資金繰りが順調であれば、半年後にはお金が支払われる筈です。ところでファクタリングは、その1,000万円を早期に現金化する事ができます。金融会社に1,000万円分の債権を買い取ってもらい、換金してもらう訳です。手数料が差し引かれますから、800万円台や900万円台になる事が多いですが、速やかに資金を調達することができます。ですから急いでお金を確保したい時は、ファクタリングが活用される事もあります。

ところで上述のように半年後に1,000万円が支払われるのは、「保証」されていない事があります。一旦は約束を取り付けたものの、たまに不払いになってしまうケースもありますから、注意が必要です。例えば約束を取り付けた日から半年が経過し、お金が支払われる日になりました。ところが銀行口座を確認してみても、肝心の1,000万円が支払われていません。なぜ支払われなかったかというと、取引先の資金繰りです。経営が上手くいかない時などは、不払いになってしまう実例もたまにある訳です。肝心の1,000万円が支払われないようでは、大変困ります。それが不安な時にも、ファクタリングが活用される事があります。トラブルが生じる可能性があるなら、むしろ早めに現金化する方が良いと見込まれるからです。

半年後の予定は、やや不透明な事も多々あります。現時点では、半年後なら1,000万円を調達できるように思えても、実際には少々難しいケースもあります。経営が順調でない時には、実際失敗してしまう実例もありますから、注意が必要です。その不透明感がある場合は、早めにファクタリングで売却するのも悪くありません。半年後になって1,000万円が支払われないのは困りますから、たとえ手数料がかかっても、早期に現金化する方がリスクを押さえられるからです。現に金融会社によっては、そのリスクヘッジを前提にした保証型のファクタリングを提供している事もあります。売掛金に関する審査はあるものの、不払いのリスクは低くなりますし、選択肢としては悪くありません。確実に資金を確保しておきたいなら、ファクタリングも前向きに検討してみると良いでしょう。